腕が良く、実績が豊富で、顧客満足度が高いシロアリ業者を選びましょう。

MENU

シロアリ業者の選び方

シロアリ被害の点検は、自分で床下に潜るなどの対応も大切ですが、素人では床下の全てを確認できないケースもあります。
また、シロアリ被害を確認した場合は、ホームセンターなどで売っている駆除グッズでDIYする方法もありますが、再発防止や被害に応じた補修・予防処置を講じるためにも、プロの業者に任せるのが無難です。
シロアリ業者は以下の条件が揃った所を選定しましょう。

 

・作業内容に応じて適正相場で対応する
・点検、駆除、予防で適切な処置ができる(腕が良い)
・無駄に高額なプランを提案しない

 

シロアリ業者は、依頼する人の多くが知識を持っていないことをいいことに、高額なプランを提案したり、相場よりも高い料金を取ったりすることがあります。
優良業者であれば上記の3点を全て兼ね備えていて、悪質業者は1つも該当しないことが多々あります。
つまり、実績豊富で高い顧客満足度を獲得して仕事を取っている優良業者を選ぶことができれば大きなトラブルになりません。

 

 

まずはシロアリ駆除業者の基本スペックを知る

 

・点検は無料対応
・工法によって5年前後の保証が付く
・シロアリがいなくても高確率で予防を提案される

 

業者の看板や広告、ホームページを見て、無料点検で保証が付くし安心だと思って他社と比較せずに決めてしまう人がいます。
しかし、無料点検と保証サービスはシロアリ業者では一般的なスペックで大半の業者が同じ条件で対応してくれます。

 

また、一般的にシロアリの予防はメンテナンスなしのものでは効果が5年ほどしか持ちません。
新規客で業者に点検を依頼する方の多くは直近5年以内にシロアリ予防の対策を講じていないため、点検した結果シロアリがいなかったとしても予防を講じるように提案してきます。
危険性の説明なしに高額なプランを提案してくる業者はよくないですが、シロアリがいない中で有料サービスを提案されたからといって悪質業者だと判断してはいけません。

 

シロアリ駆除の相場

 

シロアリ駆除は、消毒などを行う施工面積で決まります。
基本料金は平米単価で1,200~4,000円ほど。全国平均は3,000円前後だと言われていますが、全国から利用できるシロアリ110番なら業界最安水準の平米単価1,200円
さらに追加料金なし(被害箇所のリフォームは別途必要)と5年保証を付けていることで人気を集めています。

 

業者によっては、20平米まで一律○万円などと最低金額を設定していることもあります。
被害状況によってもシロアリ駆除の相場は変わってきますが、相場より割高に感じた場合は他の業者からも相見積を取ってみてください。

 

実際に呼んで話を聞いてみないと分からない

シロアリ業者の優良は判断しにくい

シロアリ業者のホームページや広告では、協会指定工法や資格、研修、運営・駆除の実績などでアピールしていますが、本当に良い業者なのかは呼んで話を聞いてみないと分かりません。
状況は家によって変わってくるので、電話やメール問い合わせの回答だけではなく、無料点検で家を見てもらって、シロアリの発生状況と対処法の説明を聞きましょう。
予防策を講じる場合は、なぜこの方法を提案するのか?など分かりやすくて納得のいく説明をできる業者は信頼できます。
時間に余裕があれば2社以上を呼んで話を聞き比べみると業者選びに失敗するリスクを回避できます。
詳しい説明がない中で見積提示に進んでしまう業者は警戒してください。